記事リスト

クリニックの施術方法

メンズ

レーザーを使用する

最近広告で見かけることも多いヒゲ脱毛クリニックですが、多くのクリニックでは医療レーザーを用いて施術をしています。医療レーザーを当てて、毛穴にある毛母細胞を破壊して脱毛をしていくという施術法になります。医療機関でのみ取り扱いが認められている高出力の医療レーザーを使用するために、効果は高いです。医療レーザーを使用するクリニックは、レーザーを数ヶ月に一度当てて徐々に脱毛していきます。これは、ヒゲが生え変わる期間である毛周期を考えて施術が行われるためです。また、施術を受ける本人が希望する脱毛の程度によっても回数は異なります。肌がツルツルになるまで施術を受けるのか、ひげが薄くなれば良いと思って脱毛するかなどで施術回数は違ってきます。ヒゲ脱毛の施術を受ける回数を重ねれば重ねるほど、効果高くなるでしょう。ヒゲが生え変わるまでには成長初期、成長期、退行期、休止期の過程を経ることになり、この中で成長初期と成長期の段階にあるヒゲにレーザーを照射すると脱毛の効果を得られます。医療レーザーに使用されるレーザーは、黒い色素を持つものに反応する作用を持つものです。ヒゲはメラニン色素を持ち黒色をしているため、レーザーを当てるとヒゲの細胞を破壊できるというわけです。このようなこともありヒゲ脱毛クリニックでは複数回、医療レーザーの施術を行うことでしっかりと脱毛します。クリニックでは格安で体験ヒゲ脱毛を実施しているところもあるので、関心のある方は一度試してみてはいかがでしょうか。